2010年1月21日 (木)

ToDo管理を頑張ってみた

最近何かと仕事とプライベートで細々とした作業がたくさんあったりするので、良い管理方法がないかと考えてみた。

今までは、仕事はフリーソフトの総合情報管理ツール Agendaを使い、プライベートでは携帯F905i内蔵のテキストメモの機能を使っていた。
どちらのツールも優れものなのだが、相互の連携が全く取れないのが玉に瑕だ。
そこで、今流行のクラウド系のツールを使い、一元管理できないかと考えた。

まずは検索したところ定番のツールとして Remember The Milk というのが見つかった。とりあえず使ってみたが、サイトがごちゃごちゃしていてToDoリストが見づらい上に、アイテム一つ追加するにも手間が多く、どうも自分には合わないと感じた。
しかし、ThunderbirdのカレンダLightningのToDoリストと同期できるようなので試してみたが、Thunderbird3ではうまく動作せず。仕方ないのでSunbirdを使ったところ同期には成功したのだが、ToDoアイテムの追加と削除以外は同期できなかった。これで見切りをつけ、RTMとはサヨナラした。

その他のオンラインToDoも似たようなもので、非常に使いづらいものばかりだった。

そこで、GoogleのToDoリストを普通に使おうとしたが、Gmail経由でのURLになるため会社のセキュリティポリシーに引っかかってアクセス不可だった。
しばらく悩んだが、GoogleカレンダにToDoリストを表示させると、URLがGmailにならないため無事アクセスすることができてしまった。
非常に軽快で操作性もよく、オフラインツールのように使えるのが非常に良い。これは気に入ったので、Googleカレンダと合わせて導入した。

しかし、携帯アクセスのURL (https://mail.google.com/tasks/m) にF905iのimodeからアクセスしログインしても、文字化けして正しく表示ができないようだ。うーん、F905iはXHTMLに対応しているはずなのに。。。
仕方ないのでjigブラウザから同じURLをアクセスすると、今度は無事表示ができた。でも携帯向けのサイトなので、なんだか情報量が少なくて寂しい。
そこで調べてみると、Android用のアクセスURL (https://mail.google.com/tasks/android
)があったので、ログインすると非常にナイスなレイアウトで表示してくれた。

これで満足!







| | コメント (35) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

マタロー手術完了

マタロー手術完了
無事去勢手術終了。術後2日経過したが、いつにも増して食欲旺盛で水もがぶがぶ飲む。トイレの回数もちょっと多いかな。去勢前に比べてスプレー行為によるマーキングは治まった模様。夜中に甘い声で鳴き出すことも無くなった。

タマタマは剃毛されパイパン状態となり、中身が摘出されたため以前のふっくらした生命感が無くなり、しおれたホオズキみたいになっている。

こんななので、ドライフードをピュリナワンのアフターケアに変更した。食べてくれるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

マタローもお年頃

今週の土曜日1月9日にマタローの去勢手術を控えているのだが、ちょっとマタローの様子がおかしい。
トイレを見ると、ここ3日間オシッコを全くしていないのだ。
猫はオシッコが3日間出ないと命にかかわるということを知り、慌てて病院に連れて言ったのだが、検査の結果は全く問題無し。ストレスのせいか軽い膀胱炎かなぁということで、注射をしてもらい、抗生剤を3日分もらって帰宅。
しかし、部屋の戻るとどことなくオシッコ臭い。しかしどこが臭うのかわからない。
しかたなくマタローの行動を尾行すると、なんと洋間の使っていない押し入れの奥でマーキングをしまくりだった。何もおいていなくて、いい感じに壁に囲まれているので、オシッコをスプレーするのに最適な場所だったのだろう。
もちろん押し入れの中は悲惨な状態。
せめて土曜日まで待ってくれよー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

XBOX360とPT2

さてPC上で地デジ・BSハイビジョンの録画環境ができたのだが、PCの前でしか見れないのはイマイチだ。
Windows7 Ultimateには Windows Media Centerが標準で付いており、XBOX360をこれのクライアントにすることでTVでPC上のHD動画が再生できるようだ。
PT2自体はWindows Media Centerに対応していないが、録画したTSファイルはディレクトリをライブラリに追加すればWindows Media Centerで視聴することが可能だ。
まずはPC上で試してみると、特に問題なく再生できる。
TVRockを使った再生と比べて、フォントも大きく再生停止した場所からのレジュームも可能なので、DVDレコーダと同じ感覚で使うことができそうだ。

続いてXBOX360にWindows Media Centerを試す。
XBOX360にPCに接続するとWindowsの画面と同じレイアウトでWindows Media Centerが立ち上がり、リモコンで操作が可能になった。
早速録画したTSファイルを再生すると、画質や音質もきれいに再生された。
しかし、PC上ではできていたTSファイルの早送り巻き戻しを行うと、エラーが発生して再生不能に陥ってしまう。
停止でレジュームのポイントは記憶してくれているようだ。
普通のMPEG2のファイルは問題なく早送り巻き戻しはできるので、おそらくビットレートが高すぎてストリーミングのバッファリングが追いつかないのだろう。
これさえ修正されると完璧なんだがなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows7 x64とPT2

さて、XPでのPT2のハイビジョン録画環境が安定したので、飽きてきてしまった。
4年前のCPUとはいえPentium4 630は腐っても64ビットCPU。このまま老衰させては申し訳ないので、Windows7 x64のDSP版(25,800円)を買ってインストールしたのだ!
が、マザーボードGA-8i915G-ProのオンボードVGAとオンボードサウンドのドライバが無い!!!
IntelもGIGABYTEも古すぎてドライバ提供していないのだった
しかも10年以上愛用しているTekramのSCSIカードDC-390Uのドライバも無い!
半泣きになりながら、PCIスロットとそこにつながっているSCSI機器のデータのバックアップを取り、サヨナラした。まあ今時こんなものを使っている人はいないのだろう。
幸いなことにこれでPCIスロットに空きができたので、Windows7対応のSoundBlaster VX (1,980円)を挿入することができた。VGAもツートップ店頭で一番安かったファンレスの PowerColor AX4350 512MD2-H(3,780円)をPCI-Expressスロットに挿入。
その後はWindows7を再起動すると、勝手にドライバがインストールされてあっさり環境構築完了。
PT2 Wikiの初心者ページに従って64bit環境の構築ができたらすんなり録画環境が完成してしまった。
しかし、ここまでの消費は5万円強。これにBD-Rドライブと1TB HDDを追加すると7万円強になってしまう。
専用機買うよりは安いけど、微妙な金額だなあ。Windows7を止めておけばあと3万ほど安くあがったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースソフト PT2がゲットできたので頑張ってみた

とりあえず今年も無事ボーナスが出てくれたので、ブルーレイレコーダを物色していたのだが、1TBのHDD搭載機種はどれも10万以上。これはぼったくり過ぎだ!ということで、タワー型の自作機を録画マシンにするべく頑張ってみた。
まずは福岡西ツートップのチューナーカードを一通り確認したところ、いずれも地デジ録画対応するには最低限Core2Duoを要求している。でもうちの自作機はpen4 3GHz。4年前に組んだときはハイスペックだったんだけどなあ。スペック不足でマザーとCPU・メモリを交換となると、ブルーレイレコーダを買うより高くなってしまう。
で、お店の棚を見ると「PT2緊急入荷!使い方はググってね」とプチプチに梱包されて無造作に並べられている怪しげなカードが。価格は16,980円。
なんだろうと携帯でググってみると、激レアなコピーフリー対応のチューナーカードではないか。Wikiを見たところ極端なマシンスペックも要求していない。アキバではプレミア価格が数千円ほど定価に上乗せで売られていることが多いみたいだが、ここではほぼ定価。なので、速攻購入決定。ついでにB-CASカードが読めるかも??と怪しげな売られかたをしていたリモコン付きカードリーダ DH-MCR12-MCE も購入。
早速家に持ち帰りセットアップ。PT2 Wikiの初心者ページに従って、まずは必要なソフトのインストールとPT2の動作確認。ここまでは手順通りに問題なく進み、PT2は問題ないようだ。
ところがDH-MCR12-MCEにB-CASカードを挿入しても、B-CASカードが見つかりませんと怒られてしまう。デバイスマネージャではUSBスマートカードリーダは認識されているのに、なんだかなあと悩んだが、結局解決せず一週間ばかり悩む。
そして、ふと会社の自分の引き出しを見ると、未使用のUSBスマートカードリーダが置いてあるのに気づく。PCカードスロット内蔵型にしてから全く使っていないので存在すら忘れていた。。。型番をググるとB-CASカードも読めるようなので、ちょっと自宅に持ち帰り試してみると、普通に認識に成功してPT2で地デジとBSが見れてしまった。
DH-MCR12-MCEの初期不良であることが判明したので、丁重に返品して、代わりにNTT-ME SCR3310-NTTComを購入。
これでWindows XPにHDDレコーダ環境が完成。複数番組の同時録画もCPU負荷が若干高めだが問題なくしている。
2万円以下でこの環境ができて非常に満足だったのだが。。。<続く>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

HYNDAI W241DGを買ってしまった

F1000249
この前買った格安フルHDディスプレイを会社で使ったところ快適過ぎて仕事用になってしまった。んなわけで、代わりのディスプレイを物色していたのだ。
条件は、1920 x 1200の解像度、Dot by dot の表示ができて HDMI 付きのもの。最近は1920 x 1200ってあまり無いようなので、選択肢は狭いようだ。
まず近所のツートップに行ったところ、あったのはHUNDAI X260W。調べたところこれはDot byができないので退却。
続いてアプライドに行ったところ、BenQのV2400Wが\24,980で売られていて、思わずゲットしようかと思ったところ、そばにあったHUNDAI W241DGが目に付く。やけに鮮やかで視野角が広い。価格は\34,980でプラス一万円。その場でググってみると、IPS液晶でこの価格!迷わずお買い上げしました。
今のところ特に不満は無いなあ。強いて言えば、周辺枠が光沢で、画面が枠に映り込んでちょっと鬱陶しいくらいかな。
まあ非常に満足なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

ケートリーターで毛が取れた

F1000248
ファーミネーターというペットのむだ毛取りを買うつもりだったが、半額以下の類似品ケートリーターを買ってしまった。これでも十分取れるなあ。スリッカーブラシだとマタローが激しく抵抗してたのだが、これだと割と大人しいようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

猫トイレの砂

マタローが来て以来、ユニチャームの猫用システムトイレ、デオトイレを使っている。
でもユニチャーム純正の抗菌サンドや消臭シートは高いので、ホームセンターの類似品を使ってたりした。それでも、安いとはいえず、ネコトイレの世話で月額1,000円くらいかかる計算になる。人間様よりお金がかかるとは。
で、2ちゃんのスレを見ると、抗菌サンドの代わりに、暖炉の燃料となるホワイトペレットが使えるとわかり、楽天で購入してみた。
20kgで780円送料630円と、送料込みでもホームセンターの類似品の半額以下である。
んで、今日でっかい米袋に入ったブツが到着して、重くて焦った。通販でよかった。
トイレの砂をホワイトペレットに全とっかえしたけど、特に問題なくつかってくれてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FOREVER BLUE 海の呼び声とWii Fit Plus

F1000243
ついカッとなって2本買ってしまったわけです。

「FOREVER BLUE 海の呼び声」はネットの評判が高いのもうなずける非常に優れたソフト。特に海中の描写が素晴らしい。一瞬実写かと錯覚するような海中の風景に癒される。これだけでもう環境ソフトとしても十分なのだが、サルベージによる宝探しや様々なサブミッションでゲームとしてもしっかりしている。Wiiでここまでグラフィックを突き詰めたソフトはあまり思い当たらない。毎日少しずつ遊びたいなあ。

Wii Fit Plusは、いろいろと気の利いた機能と、より面白くなったバランスゲームがいい。お値段もお手頃だったし。
ペットのMiiも登録できて、体重管理ができるのがいいなあ。早速マタローを登録してます。
この手のソフトを作るのは、任天堂はうまいなあ。いつも感心させられる。

ここんとこ殺伐としたソフトしか買ってなかったので、その反動のせいか、この2本は非常に素晴らしく感じました。

ちゃんとHDD起動できたのもよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ペットウォッチ 自動給餌器を買ってみた